明るいカイシャの作り方

採用代行・就職支援講座の株式会社コミューン 代表取締役 濱中倫秀のブログ

就活ICON147の練習試合!ヴァーチャルリクルート好評受付中!! (詳細は上のロゴをクリック)

2016年02月13日

四十路

40歳になり、41歳になる年を迎えます。
自分が40になることなんて、想像していてもリアリティはなかったものです。

どこかの記事で「40になると分かる8つのこと」
があったので、休憩がてら1つずつ見てみました。

1.会社の中で出世できるかどうか

⇒昔は多少こだわったけど、今は自営なので興味なし。

 大切なことは出世だけではない、ということは誰でも分かると思います。

2.自分が苦手なことと得意なこと

⇒これは自営になってイヤというほど思い知った。

 「ちょっと出来る」と「メシが食える」は別物。

3.大切なのは肩書きではなく何をやったかだとわかる

⇒私は何をやったかよりも、目の前にいる人から自分が何を感じ取るか、ですね。
  
 私がすごいと思う人は、「かなり極めているのに、さらに極めようとしている人」です。
 

4.どんな人にも上には上がいると分かる

⇒そりゃそうですよね。40でわかるのはちょっと遅くないかな。
  
 小学校4年生で地元の小学校ではトップだったのに、進学塾に入っていきなり赤点。
 
 これも思い知らされた。

5.これから逃げ切る人とチャレンジする人に二分される

⇒いまいち意味が分からないです。皆守りとチャレンジを繰り返すんじゃないのかな。。

6.努力の本当の意味を知る

⇒私にはまだ足りません。それだけは分かる。だから毎日頑張れます。

7.真の感謝を知る

⇒これも自営になってから感謝の質は変わったかも。年齢は関係ない。環境では??

8.本当に大切なのは友人や家族だと分かる

⇒友人というか「縁」かな。家族は言うまでも無いし、上記に「自分でいること」が並列です。私の場合。


いろいろ振り返れました!!
40台、楽しく自分らしく生きたいものです。

暖かいと思ったら雨だったの、ちょっと長い休憩を取ってしまいました。
さて、仕事します。  


Posted by プロデューサー  at 15:42Comments(0)