明るいカイシャの作り方

採用代行・就職支援講座の株式会社コミューン 代表取締役 濱中倫秀のブログ

就活ICON147の練習試合!ヴァーチャルリクルート好評受付中!! (詳細は上のロゴをクリック)

2010年07月29日

翡翠

堀川北大路の喫茶店「翡翠」

今日初めて入りました。
レトロです…。

今だにゲーム機のテーブルがあり、椅子はビロード。





【感動空間】私たちは、「絆」を創造します

  


Posted by プロデューサー  at 15:00Comments(1)日記

2010年07月28日

誕生日

6年前の今頃、産婦人科の分娩室にいた。

今から数時間後、日付が変わって長女が生まれた。

すぐに抱っこさせてくれたのだが、小さすぎて軽すぎて、なのに泣き声は大きくてパニック。

テレビとかで出産シーンを観ることはあったが、直に体験するのは全然違う、というより動転してよく覚えてない。

ただ、生まれた瞬間のシーンだけはしっかりと覚えている。

日に日に成長を感じる度に、その瞬間のことを思い出す。

先日も初めてのピアノの発表会だった。
ドレスを着て、一生懸命弾いた曲は、すでに親父の出来ないことを出来る歳になったことを感じさせた。

観に来ていた祖母(私の母)がその姿を見て泣いていた。

「何泣いてんの(笑)」と言い放ち、ビデオを撮影するふりをしながら実は私も泣いていた。

子を育てるということは、親を感じることでもある。

そんなことを最近考える。






【感動空間】私たちは、「絆」を創造します

  


Posted by プロデューサー  at 22:41Comments(0)日記

2010年07月22日

ラブラドール

弊社近くにパピーウォーカーがいらっしゃるのですが、ほんまにかわいいです。
この子も来月盲導犬センターに行くらしいです。
  


Posted by プロデューサー  at 08:50Comments(0)日記

2010年07月20日

彦根で。






今日はキャリア関連の仕事で早朝から滋賀県立大学に行ってきました。

何度行ってもここのキャンパスは本当に素晴らしいです。

すぐ近くの琵琶湖からの風がここちよく、芝生広場で敷物広げて思い切り昼寝したくなります。

来年からはキャリア事業も大きく変わって行く予感です。なんと言ってもどんどん仲間が増えているのが心強いです。


  


Posted by プロデューサー  at 13:30Comments(0)日記

2010年07月19日

学生団体を作ります。

今年も祇園の時期の暑さはピカイチですねicon01

さて大学生就職支援団体CAREER ACEの立ち上げから随分たちましたが、
新たな団体立ち上げの話が起こり、実現しました。

まだ名称は未定、活動内容は広報前なのであまりOPEN出来ないのですが、
京産大3回生の代表村山君と、同大学OBでCAREER ACE出身の湯川君とで顔合わせ会を
実施しました。

現在続々とメンバーが集まってきているこの団体、やばいムーブメントを起こすでしょう。







【感動空間】私たちは、「絆」を創造します
  


Posted by プロデューサー  at 10:54Comments(0)日記

2010年07月13日

夏が始まる

四条烏丸界隈を歩くと、
祇園囃子が聞こえる季節になりました。

昨年までは、粽売りをお手伝いさせてもらってたのですが、
オフィス移転に伴い、無くなってしまいました。

祭り自体より、山や鉾にまつわる様々な逸話が、
非常に興味深いです。
もともとは外国から来た祭りであるという都市伝説まであります。

粽売りは無くなりましたが、
一度あの高い鉾の上で笛を吹いてみたいものです。
山鉾巡行で裃姿で歩かせて頂いた時は、四条河原町の交差点の
アスファルトを思わず触ってしまいました。ツルツルです笑

何はともあれ、弊社の最高の繁忙期、秋を控えた夏が始まります。





【感動空間】私たちは、「絆」を創造します
  


Posted by プロデューサー  at 00:21Comments(0)日記

2010年07月10日

教え子と

本日、学生時代に就職指導をしていた教え子2人が
ご飯に招待してくれました。

益市 堺町錦上がる
http://www.masuichi.jp/honten/index.html
味もスタッフの方の対応も☆☆☆!!

1人は生保、1人は銀行に勤務している1年目社会人です。

社会にでてから、
まだ半年もたたないのにぐっと大人っぽくなっていました。

学生時代のことを懐かしく話しながら、
あっという間の3時間でした。

いろんな仕事をしていますが、
こういう風に自分の関わってきた人の活躍や、話を聴けるのが
とてもうれしく、やってきたことが少しは世の中の役にたったかな・・・
と実感できる瞬間です。

TさんIさん、ますます頑張ってくださいね。
ほんとご馳走様でした!!





【感動空間】私たちは、「絆」を創造します
  
タグ :益市卒業生


Posted by プロデューサー  at 23:46Comments(0)