明るいカイシャの作り方

採用代行・就職支援講座の株式会社コミューン 代表取締役 濱中倫秀のブログ

就活ICON147の練習試合!ヴァーチャルリクルート好評受付中!! (詳細は上のロゴをクリック)

2019年08月11日

ジェネレーションギャップ

前にも同じような記事を書いたような気がするが、、

緊急時の連絡=電話

という話がなかなか理解してくれない学生が出現。
この「緊急」というのは、学外授業の「当日の欠席連絡」だが
なんとPCメールのみでしてきたのだ。

PCBメールはスマホに転送しているので、
結果的には伝わったのだが、最適な手段ではないと思う。
そのことを本人に伝えたところ、驚きの答えが返ってきた。

「緊急時は電話しろとは指示がなかったので」

というのである。なるほど、確かに。。。

いやいや。

大切なことは、指示通りやるかどうかではなく

「相手の状況を推し量って最適な行動をする」


ということを分かってもらいたいのだが、本人はピンときていない様子。

本当に当日欠席ということを重く考えたのなら、
見るかどうかわからないPCメールで済ませられない!
と思うのはジェネレーションギャップなのだろうか。

内定辞退もLINEで送る学生がいる時代になった。
古いと言われようが面倒と言われようが
「連絡」は「コミュニケーション」であり、思いやりなしには成立しないのだ。

教育は難しい。しかし諦めないface10


ヴァーチャルリクルート他、各種就職講座を運営しています。

Posted by プロデューサー  at 23:35 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。