明るいカイシャの作り方

採用代行・就職支援講座の株式会社コミューン 代表取締役 濱中倫秀のブログ

就活ICON147の練習試合!ヴァーチャルリクルート好評受付中!! (詳細は上のロゴをクリック)

2017年10月26日

アルバイトは就活に役立つのか

「私は、現在飲食店でアルバイトをしており・・・」

普段就活支援をしていると、
大学生の多くがアルバイトで学んだことを
自己PRに使用しています。

しかし、採用担当者の中にはアルバイトの経験は
全く評価に値しないと断じる人もいます。

実際はどうなのでしょうか。

■■

当たり前のことですが、人が人を評価するので
微妙に観点は異なります。

アルバイトをどう評価するかは、評価担当自身が自らのアルバイト経験をどう感じているかに尽きるのではないでしょうか。

しておいて良かった!と思う人は似たようなアルバイトをしている学生に期待するだろうし、

不要だった!と思う人は評価しないでしょう。

(ちなみに私は前者です。仕事内容によりますが・・)

では就職してからの実業務や社会人生活で、学生時代のアルバイト経験の何か活きるのか?について考えるとさらに整理できそうです。

・コミュ力
・笑顔

などのPRは、厳しいのではないかと思います。言葉で言わなくても少しコミュニケーションしたら分かるからです。

・責任感
・仕事の速さ

これらも、自己認識より周りからの評価を入れるべきです。

お客さんに褒められたエピソードを話す人もいますが、
そんなひとつの事件より毎回一緒に長期間(時間)過ごしている、
同僚や社員(バイトからすれば上司)からの評価の方が信憑性の面でも◎です。

たまに
・新人バイトの育成担当をしてます!

と声高らかに話す人もいますが、面接相手は大抵人材採用、育成のプロです。他のネタを伝えた方が無難です。

そんなことをふと思った神戸の大学からの帰路でした。


ヴァーチャルリクルート他、各種就職講座を運営しています。
同じカテゴリー(日記)の記事画像
選考体験講座 ヴァーチャルリクルート
甲賀流
春です!
雨の西京極
菅平もあと一週間
一事が万事
同じカテゴリー(日記)の記事
 採用面接は怖くない (2019-02-26 17:54)
 選考体験講座 ヴァーチャルリクルート (2019-02-23 12:40)
 甲賀流 (2019-02-16 17:50)
 ラ・ラ・ランド (2019-02-11 23:34)
 就職対策講座 (2019-02-09 10:38)
 2018前半残り少なくなりました。 (2018-06-15 18:47)

Posted by プロデューサー  at 15:50 │Comments(0)日記

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。